ここではお墓の使用規定についてご案内しています。
使用規定を理解した上で契約をする

使用規定を理解した上で契約をする


使用規定を理解した上で契約をする
お墓は私達日本人にとってかけがえの無い存在であり、そんなお墓選びは決して妥協をすることが出来ないことです。
自分にとって理想的なお墓を選ぶことが大切であり、足を使ってお墓選びをしなければいけません。 お墓の管理者と契約をする際には、使用規定が説明され、負担するべきことなどが言い渡されます。
お墓を購入後いざこざを起こさないためにも、使用規定は事前に確認をしておき、納得しておく必要があるのです。数多くあるお墓ですが、その全てのお墓で貴方が希望をする石材店を利用することが出来るとは限りません。
ですのでまずは使用規定に書かれていることをよく理解しておくことが大切です。お墓には、公営・民営を問わずに、いわゆる「使用規定」と呼ばれているものが決められています。
これには、あるお墓側が特定している石材店を指定しているものもありますので確認をしておきましょう。




使用規定を理解した上で契約をするブログ:2019-06-12

ぐっどいぶにんぐー

女性は月が周期的に形を変えるように、
生理周期によって身体が変化します。

生理日と排卵日、これを境に分泌される女性ホルモンが全く異なるので、
エネルギー代謝(消費するカロリー)や
水分代謝(むくみの状態)が変わるのです。

ですから、女性の場合、
減量の成功に最適なタイミングと、
あまり減量しないほうがいいタイミングがあるのです。

つまり、
この生理周期に合わせて減量をしないと、
同じように実行しても効果が違ってきてしまうんですね!

減量を始めるのに最も良いのは、
生理が終わった直後です。

それは、生理が終わってから2週間は、
エネルギー代謝もアップして、
ムダな脂肪や水分の排泄が高まる時期だからです。

このタイミングで食事制限をしたり、トレーニングに励んだりすれば、
体重計の目盛りに変化が見られやすくなるはずです。

もちろん体重がすべてではありませんが、
やはり減っていればうれしいですよね!

特に減量を始めたら、
すぐに成果が出ないとやる気も出てこなくなってしまうものです。
始める時期のタイミングを見極めれば、
減量の効果も上がりやすいので、
結果が出れば、余計にやる気も出てきますよ!

それに対して、
生理前の2週間は、エネルギー代謝が低くなり、
水分を蓄えようとする時期なので、
なかなか体重の目盛りに変化が見られなくなります。

そうすると、
「こんなに頑張っているのにどうして減らないんだろう?」と、
ストレスの原因にもなってしまいます。

減量を始めるなら、
次の生理予定日の一週間前から生理中は
避けたほうが賢明です!

せっかくの減量に対するやる気を、
失ってしまってはもったいないですもんね!

明日はいい日かな~
使用規定を理解した上で契約をする

使用規定を理解した上で契約をする

★メニュー

使用権を買ってお墓を買う
永代使用料の価格について学ぶ
決まりはないお墓を建てる時期
都市部を中心に寿陵が増加
お墓を建てることが出来ない時もある
使用規定を理解した上で契約をする
お墓は好きな場所に建てられるワケではない
公営で管理をしているお墓の資格条件
民営のお墓は価格が割高に設定されている
石材店の賢い選び方と指定石材店


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)お墓参りに最適な霊園情報サイト